趣味・あれこれ  聖地巡礼「君の名は。」(飛騨古川編)   
 
聖地巡礼「君の名は。」(飛騨古川編)
「君の名は。」は、2016年8月26日公開の新海誠監督の長編アニメーション映画。東京に暮らす少年・瀧(たき)と飛騨の山奥で暮らす少女・三葉(みつは)の身に起きた「入れ替わり」という謎の現象と、1200年ぶりに地球に接近するという架空の彗星「ティアマト彗星」をめぐる出来事を描く。
  
1月15日〜16日、飛騨市古川に『三寺まいり』を見に行った合間を使って、アニメ映画『君の名は。』に登場した風景を訪ねてみました。飛騨古川駅には飛騨牛のマスコットキャラクター『ひだくろ』が置いてあります。
  
そして、駅前のタクシー乗り場。跨線橋から見る駅は、実際は1番ホームに列車が停車します。列車は『特急ワイドビューひだ』。古川図書館は実際は『飛騨市図書館』です。許可を得れば内部の写真撮影ができます。
  
奥の方に鳥居のある場面は『気多若宮神社』。五平餅を食べている場面は味処古川さんがモデルだそうです。下記アドレスをクリックして写真をご覧下さい。なお、アニメ画像およびポスターは『飛騨古川さくら物産館』で撮影したものです。
  
【備考】『君の名は』といえば年配の方は、1952〜1954年にNHKで放送されたラジオドラマを思い出されることでしょう。春樹と真知子の『君の名は』が余りに有名だったから、それのアニメ・リメイクだと勘違いされる方が意外に多くいらっしゃるそうです。関係はありません。 
 
『君の名は。』の大型ポスター 
 駅で
 タクシー運転手にきく
JR飛騨古川駅 
JR飛騨古川駅(構内) 
駅前のタクシー乗り場
駅の遠望
『特急ワイドビューひだ』
跨線橋から見る『飛騨古川駅』
実際の『特急ワイドビューひだ
古川図書館
図書館で
   『飛騨市図書館
  『飛騨市図書館』
神社の石段で
『気多若宮神社』
 五平餅を食べる
 
『味処古川』
(撮影日:2018.01.15)
※ アニメ画像およびポスターは『飛騨古川さくら物産館』で撮影したものです

  2018.01.17
あなたは累計
人目の訪問者です。
 − Copyright(C) WaShimo All Rights Reserved. −